個別教室PICSIS 中1年生との約束。

個別教室PICSISでは名前の通り、個別授業(1:2)の授業と少人数授業(6人)があります。

少人数クラスは学年トップを目指すクラスとして演習量・宿題ともに多いですが、例年トップクラスを走る生徒たちが集まります。

もちろん生徒の個性に合わせて個別授業で頑張っているトップクラスの子もいます。ハイペースを維持するために少人数クラスをお勧めはするんですけどね。

 

今日は1年生の少人数制数学の授業をしてきました。

夏休みが明け、はじめての課題考査が終わり結果が戻ってきているとこです。

生徒のみんな一様に「テスト結果わるかったーー(泣)。」と。平均点からみると悪くないんですけどね。

そこで、2018年内の到達点をみんなと話しました。

それが、冒頭のホワイトボードの内容なんです。

方法は生徒それぞれで少しづつ違うかもしれませんが、僕からはモチベーションが持続できる方法をレクチャーしました。簡単な方法ですが効果あるので見守っていきたいと思います。

 

90分授業のあと、帰る姿がみな、生き生きとしてました。

自分や自分の子供が通いたくなるような塾づくり。個別教室PICSISの理念なんです。

-教育

よく読まれてます。

no image 1
2020年 大学の授業料無償化支援を受けるには? 浪人生はどうなの?

いままで大学に興味はあったけど、授業料や生活費を親に負担させたくないという思いか ...

2
2018年 三田学園中学校の入試を考える。

今年も三田学園の入試日はとても冷えましたね。例年中学校の入試日は小雪の舞う日が多 ...

3
文部省が推し進める「Jr.(ジュニア)ドクター育成塾」について

先ず現在、日本が抱えている課題ですが2025年に到来する超高齢化社会についてです ...

no image 4
PayPalをつかった返金詐欺につまずいた話し。

もはや説明や前書きなくてもいいくらいにネット購入・販売の敷居は確実に低くなってき ...

no image 5
神戸大学がセンター試験を使わない入試を2019年度から導入

神戸大学はセンター試験を利用しない「志」特別入試 を2019年度から導入すると発 ...