耳タコな「政治改革」と「イノベーション」

気づいている人は気づいているようですが、「政治改革」と「イノベーション」は

「ダイエット」商法とおなじで、この手の話題は人を引きつけるし、本も売れる。

そして終わりなきダイエット商材や方法。気づいてはるかもしれませんが、100%効果が見込まれないから。

終わらない。

 

だけど、本気でこうしたい!って思うことはできるわけでしょ。 人に教えてもらうようなことじゃない。

気がついたら人から「改革だね!」「イノベーションだね!」と言われる。そうじゃなきゃと思うのです。

だから一握りのひとによるものが「改革」でも「イノベーション」でもないよね。みんな日々熱い思いでやっていることが「改革」だし「イノベーション」だよね。

声高に「改革だ!」「イノベーションだ!」って言ってるとこには本だけが増えていく。そんなもんです。

-雑談

よく読まれてます。

1
2018年 三田学園中学校の入試を考える。

今年も三田学園の入試日はとても冷えましたね。例年中学校の入試日は小雪の舞う日が多 ...

2
文部省が推し進める「Jr.(ジュニア)ドクター育成塾」について

先ず現在、日本が抱えている課題ですが2025年に到来する超高齢化社会についてです ...

no image 3
PayPalをつかった返金詐欺につまずいた話し。

もはや説明や前書きなくてもいいくらいにネット購入・販売の敷居は確実に低くなってき ...

no image 4
神戸大学がセンター試験を使わない入試を2019年度から導入

神戸大学はセンター試験を利用しない「志」特別入試 を2019年度から導入すると発 ...